もてきチャンピオンカップレースほか…7月1日

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

栃木県ツインリンクもてぎでは7月1日、「もてきチャンピオンカップレース」として、計8種類のレースが開催される。若手有望株を探したい、なんて人はチェックしておく必要があるイベントとなっている。

8種類の中で特にチェックしたいのは、エッソ・フォーミュラトヨタシリーズ(第3戦)だ。同シリーズはF3の下、F4のひとつとしてカテゴライズされる、トヨタの若手ドライバー育成プログラム(TDP)のスタート地点となっている。

現在はGP2やユーロF3で活躍している中嶋一貴、平手晃平、小林可夢偉の3人も同シリーズの出身(中嶋:03年王者、平手:02年2位、小林:03年2位)で、将来の有望株をチェックするのに適したシリーズといえよう。

今シーズンは、カートの神様と呼ばれた李好彦氏を伯父に持つ、参戦2年目の国本京佑に注目が集まる。昨年とは打って変わって別人のような強さを見せ、後方から抜いて勝つパターンでこれまでの2戦で勝利を手中にし、選手権を大きくリードしている。

そのほか、ポルシェカレラカップ・ジャパン2007第4戦、ニッサンマーチカップ第3戦、ロータスカップ・ジャパン・シリーズ第2戦、ケータハムカップ スーパーセブンレース、もてぎ-FJ1600選手権シリーズ第3戦、もてぎ-スーパーFJ選手権シリーズ第3戦、もてぎシビックリシーズ第3戦が開催される。
《デイビー日高》

編集部おすすめのニュース

特集