日産 デュアリス の生産能力を増強…6億円投資

自動車 ビジネス 企業動向

日産 デュアリス の生産能力を増強…6億円投資
  • 日産 デュアリス の生産能力を増強…6億円投資
日産自動車は、『キャシュカイ』(日本名『デュアリス』)の生産能力を増強するため、英国日産サンダーランド工場に240万ポンド(約5億8000万円)の追加投資を行うと発表した。

今回の追加投資により、今年2月の欧州市場投入以降、好調に推移している小型クロスオーバー車キャシュカイのライン設備を改修し、生産能力を20%増強する。

キャシュカイは2006年12月の生産開始以降、5月末までに6万台を生産し、2007年度末までにさらに約13万台の生産を計画している。

欧州での販売が好調なのに加え、日本でも5月23日にデュアリスとして販売開始、すでに7000台超の受注を獲得して、好調な滑り出しとなっている。

サンダーランド工場のケビン・フィッツパトリック工場長は「キャシュカイは非常に人気のあるモデルであり、サンダーランド工場は2007年に記録的な生産台数を達成することになるだろう」と述べている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集