【夏休み】日欧50-60年代シティカーとBOW自動車画展

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

【夏休み】日欧50-60年代シティカーとBOW自動車画展
  • 【夏休み】日欧50-60年代シティカーとBOW自動車画展
  • 【夏休み】日欧50-60年代シティカーとBOW自動車画展
東京臨海都心の、MEGA WEB(メガウェブ)のヒストリーガレージでは、7月18日から10月14日までの間、「日欧50-60年代シティカーとBOW 自動車画展」を開催する。

これは、女性や子どもに人気のある、小さくてキュートな日欧車(50年代-60年代)の展示と、カーイラストレーターの第一人者BOW氏が描いた自動車画を同時に展示するもの。展示車両は8台で、日欧のマイクロカー・コンパクトカーを一挙に見ることが出来る。

50年代から60年代の秀逸で愛らしいデザインのクルマは、半世紀を経た現在でもその人気は衰えていない。今回は、こうした当時の人気車の魅力に直に触れてもらうとともに、自動車画を添えて車両解説をする。

自動車画は、各分野の雑誌や自動車専門誌、メーカーカタログなどで活躍するBOW氏の作品で展示車両以外にも、『2000GT』などを描いた作品(20点)の展示コーナーも用意される。

日欧50-60年代シティカーとBOW自動車画展
●開催期間:7月18日(水)−10月14日(日)
●場所:MEGA WEB ヒストリーガレージ
●休館日 9月3日(月)、10日(月)
●入場料:無料
《》

編集部おすすめのニュース

特集