【鈴鹿8耐】デンソーイリジウムパワーがイベントブース出展

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

デンソーは、7月28−29日に鈴鹿サーキットで開催される二輪レース、「“コカ・コーラゼロ”鈴鹿8時間耐久ロードレース」でのイベントブース出展を決定した。

デンソーは、イリジウムパワーの高性能イメージとブランド認知拡大を目的に、サーキットイベントを積極的に展開、鈴鹿8耐での出展は本年で8回目となる。

イベントブースでは、デンソースーパーバイザーの上田昇氏が、「鈴鹿8耐の楽しみ方」や「ピット裏話」を話す。KTMレッドブルレーシングの小山知良選手、青山博一選手、バトル&ミハラレーシングの菊池寛幸選手もデンソーブースに来る。鈴鹿8耐出場チームからは、デンソースパークプラグを供給するヨシムラジャパンのサポートライダーを迎え、レース直前の意気込を聞く。

その他、プラグ交換体験ゲームやじゃんけん大会などのアトラクションを用意する。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集