ダイハツ06年度リサイクル実績…ASR再資源化率66%、収支は赤字

エコカー 燃費

ダイハツ工業は8日、2006年度の使用済み自動車の再資源化実績を発表した。再資源化に要した費用は13億6450万円で、ユーザーの預託金との差し引きの収支は、5318万円の赤字だった。

ASR(シュレッダーダスト)は25万5000台から2万7000tを回収し、1万8000tを再資源化した。再資源化率は66%で、前年度よりも10ポイント上昇した。

エアバッグは2万3000台から4万5000個を回収し94%を再資源化。法定基準の85%をクリアした。

フロンガスは16万9000台から51tを引き取り、適正処理した。

資金管理法人から払い渡しを受けたユーザーからの預託金は13億1133億円だった。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集