フィジケラがレーシングスクール開校

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

フィジケラがレーシングスクール開校
  • フィジケラがレーシングスクール開校
ルノーのジャンカルロ・フィジケラが世界初の100%モータースポーツの学校、フィジケラ・モータースポーツ・アカデミー(FMSアカデミー)を開校することを発表した。

FMSアカデミーはローマ近郊のバレルンガ・サーキット内にある施設、フィジケラ・モータースポーツ・テクノポールの一部として開設され、アカデミーのスタッフや高名な講師などによる授業を受けながら、モータースポーツ界でのプロを養成するというもの。

同校ではメカニック、テレメトリスト、エンジニア、エアロダイナミシストなどの技術系から、ドライバーのマネージャーやパーソナルトレーナーなど、モータースポーツに携わる多様な人材を育てることを目的としている。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集