エクレストン、パリでのF1グランプリ開催を希望

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

バーニー・エクレストンがパリの公道でF1グランプリを開催するという仰天構想を明らかにした。

マニクールは来年の開催が危ぶまれ、フランスGP主催者は2009年のグランプリ開催地を探している最中とのこと。

エクレストンは、「パリの美しい通りを舞台にぜひレースを組織してみたいね。シャンゼリゼ通りを行ったり来たりするF1の姿を見てみたいものだ。もちろん、開催にこぎ着けるのは簡単なことじゃないけど、夢を見たっていいだろう? 私はいつだって自分の夢を実現しようと努力しているんだ」とコメント。

さらに別の案として「ユーロ・ディズニーはどうかな? ホテルもあるし、車でも電車でもアクセスしやすい。理想的な場所じゃないか?」とも語っているが…。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集