住友軽金属工業、日本トレクスの売却を発表

自動車 ビジネス 企業動向

住友軽金属工業は、連結子会社日本トレクスの保有する全株式を極東開発工業に売却すると発表した。

住軽金によると、極東開発から日本トレクスの譲渡の提案があり、同社としても極東開発の経営下で日本トレクスが一層の競争力強化を図り、今後のさらなる発展も期待できると判断、売却を決めた。

売却価格は40億円で、このうち35億円を金銭で、残りの5億円を極東開発の自己株式の譲渡を受ける。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集