極東開発、日本トレクスの買収費用の一部に自己株式を充当

自動車 ビジネス 企業動向
極東開発工業は、住友軽金属工業に、日本トレクスの買収代金として自己株式を充当すると発表した。

極東開発と住軽金は、住軽金の子会社の日本トレクスを極東開発に売却することで合意したが、買収費用の一部として極東開発は自己株式を充当する。

極東開発は、日本トレクスの株式取得費用の一部として自己株式50万2500株を住軽金に譲渡する。極東開発の株価は2月26日の終値が995円。

極東開発では、今回の自己株式処分後の自己株式総数は32万4448株。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集