【ホンダF1】新型カラーリングは環境がテーマ スポンサーロゴ消える

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

【ホンダF1】新型カラーリングは環境がテーマ スポンサーロゴ消える
  • 【ホンダF1】新型カラーリングは環境がテーマ スポンサーロゴ消える
  • 【ホンダF1】新型カラーリングは環境がテーマ スポンサーロゴ消える
  • 【ホンダF1】新型カラーリングは環境がテーマ スポンサーロゴ消える
ホンダレーシングF1チームは26日、07年シーズンに向け、F1マシン「RA107」の新しいカラーリングとマーケティング手法を発表した。環境をテーマにした。

ホンダによると、このマーケティングコンセプトには、「チームと、それをサポートしてくださる人々が一体となり、環境問題の解決のために取り組んでいこう」という力強いメッセージが込められている。

マシンへのスポンサーロゴの露出を実質廃止し、環境問題に直面する地球をイメージしたカラーリングとした。パートナー企業に対しは、マシン及びロゴの使用をライセンス化することで、マーケティングツールとしての活用を可能とした。 

さらに新たに設けるウェブサイト(http://www.myearthdream.com/)上で、一般の人々がマシンのピクセルを購入することで参加できるチャリティを展開する。

マシンに施されるロゴは、レギュレーションで定められているノーズへのマニュファクチャラーロゴ(Hマーク)と、全チームにタイヤ供給を行うブリヂストンロゴ、チャリティを募る「myearthdream.com」のアドレスのみ。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集