クラリオンが世界キャンペーン…ジャミロクワイ×ジウジアーロ

自動車 テクノロジー ネット

クラリオンが世界キャンペーン…ジャミロクワイ×ジウジアーロ
  • クラリオンが世界キャンペーン…ジャミロクワイ×ジウジアーロ
クラリオンは、世界で統一したグローバルブランド「Clarion」の認知拡大と強化を目的に「Clarionグローバルキャンペーン2007」を2月から開始した。

今回のキャンペーンは、ブランドスローガン「Human Mobile Music Media Interface Clarion H.M.I.」のもと、Clarionのイメージを全世界に発信する「Clarion+Jamiroquaiキャンペーンサイト」を2月23日に開設し、このサイトを中心に展開する。

このサイトでは、2007年の同社のイメージキャラクター、ジャミロクワイの楽曲「Feel So Good」をバックに、フロントマンのジェイ・ケイが、イタリアの世界的産業デザイナー、ジウジアーロがデザインした青いコンセプトカー『モレー』を駆るプロモーション映像のイメージをベースにデザインした。

サイト上には仮想の車載モニター画面を再現し、車室内で機器を操作するイメージを表現した。車載機器を模した画面下部の4つのボタンをクリックするとそれぞれのコンテンツが仮想車載モニター画面内に現れる。トップページで英語、日本語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、スペイン語を選択することができる。

今回のサイト開設に合わせたメディア展開として、CNNのニュースサイト「CNN.com International」に2月23日に登場する自動車情報ページ「Motoring」(http://www.cnn.com/motoring/)に対して独占スポンサー契約を結び、バナーなどからサイトへの誘導を促する。

今回のClarionグローバルキャンペーン2007は、2006年1月からの新ブランド戦略に基づいたもので、導入後1年が経過し、さらに全世界にクラリオンブランドを浸透、強化するためとしている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集