ホンダ、オデッセイ をマイナーチェンジ、廉価モデルを追加

自動車 ニューモデル 新型車

ホンダ、オデッセイ をマイナーチェンジ、廉価モデルを追加
  • ホンダ、オデッセイ をマイナーチェンジ、廉価モデルを追加
  • ホンダ、オデッセイ をマイナーチェンジ、廉価モデルを追加
  • ホンダ、オデッセイ をマイナーチェンジ、廉価モデルを追加
  • ホンダ、オデッセイ をマイナーチェンジ、廉価モデルを追加
  • ホンダ、オデッセイ をマイナーチェンジ、廉価モデルを追加
ホンダは、ミニバンの『オデッセイ』をマイナーモデルチェンジして15日から発売開始した。

今回の一部改良では、シンプルな装備で低価格の「Sタイプ」を新たに設定したほか、Sタイプにエアロフォルムバンパーやサイドシルガーニッシュなどを装備した「S・エアロパッケージ」も設定した。

また、「Mタイプ」に16インチアルミホイールを標準装備した。「Lタイプ」にはリアカメラ付音声認識Honda・HDDナビゲーションシステム+プログレッシブコマンダー(8インチワイドディスプレイ、TV/AM/FMチューナー付DVD/CDプレーヤー+6スピーカー<インターナビ・プレミアムクラブ対応>)を標準装備した。

「アブソルート」には「コンフォートビューパッケージ」を標準装備した。

価格はSタイプのFFが236万2500円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集