【デトロイトモーターショー07】日産、Bevelコンセプトでデジタルインテグレーションをアピール

自動車 ニューモデル モーターショー

【デトロイトモーターショー07】日産、Bevelコンセプトでデジタルインテグレーションをアピール
  • 【デトロイトモーターショー07】日産、Bevelコンセプトでデジタルインテグレーションをアピール
  • 【デトロイトモーターショー07】日産、Bevelコンセプトでデジタルインテグレーションをアピール
  • 【デトロイトモーターショー07】日産、Bevelコンセプトでデジタルインテグレーションをアピール
日産のBevelコンセプトカーは45歳から60歳の男性をターゲットとしていて、サイドミラーの代わりにカメラを装備しており、フルデジタルのインパネにあるLCDに画像を表示する。このインパネにはナビゲーションを表示、エンターテインメントにも使用され、ホームテクノロジーを自動車で利用するオプションとしても利用される。サテライトラジオ、MP3ファイルやCD、ホームセキュリティシステム、ホーム気温調節、ライティング、ガレージのドアの操作などの機能をコントロールできる。セパレートのシステムは装備されておらず、基本的にすべての機能がメインセンターディスプレイに集約されている。
《TRGニュース》

編集部おすすめのニュース

特集