【キャンピング&RVショー07】160台以上のキャンピングカーが集結

自動車 ニューモデル モーターショー

【キャンピング&RVショー07】160台以上のキャンピングカーが集結
  • 【キャンピング&RVショー07】160台以上のキャンピングカーが集結
  • 【キャンピング&RVショー07】160台以上のキャンピングカーが集結
  • 【キャンピング&RVショー07】160台以上のキャンピングカーが集結
  • 【キャンピング&RVショー07】160台以上のキャンピングカーが集結
  • 【キャンピング&RVショー07】160台以上のキャンピングカーが集結
  • 【キャンピング&RVショー07】160台以上のキャンピングカーが集結
  • 【キャンピング&RVショー07】160台以上のキャンピングカーが集結
  • 【キャンピング&RVショー07】160台以上のキャンピングカーが集結
2月10日、幕張メッセ(千葉県美浜区)9〜11ホールで、日本最大級のキャンピングカーイベント『“DREAM OUTDOOR”キャンピング&RVショー』が開幕した。

ショーでは軽自動車ベースからフルサイズバンベースのキャンピングカー160台以上が集結、テントや自転車、カヌーなどのアウトドアグッズも展示される。また、セグウェイの体験試乗会や特設ステージでのタレントトークショーなど、催し物も開かれる。

ある出展スタッフに話を聞くと、「キャンピングカーの市場は1990年代半ばから縮小傾向にあったが、キャンピングカーに憧れを抱いていた団塊の世代が定年退職の時期にさしかかり、ここ数年は再び拡大傾向にある。とくに軽自動車ベースなどの手頃で維持しやすいモデルが増えたことから、キャンピングカー人気はますます高まるだろう」と今後の見通しを語った。

キャンピング&RVショーの入場料(当日券)はシニア(60歳以上)が500円、大人(高校生以上60歳以下)は1000円、中学生以下無料、ペット100円となっている。会期は2月12日17時まで。
《北島友和》

編集部おすすめのニュース

特集