阪神高速 中島入口でETC機器障害

自動車 テクノロジー ITS

阪神高速道路によると、阪神高速5号湾岸線中島入口(料金所のない入口)で27日5:30−1月28日4:30頃の間、ETC機器障害が発生した。この時間帯にETCで通行したユーザーは、ウェブ明細に利用区間・通行料金が正しく表示されない可能性がある。

ウェブ明細で正しく表示されないサイトは、「ハイカ・前払」残高管理サービス、ETCマイレージサービス、ETC利用照会サービス、阪神高速回数券付替サービス。

現在、阪神高速は修正作業を行っているので、請求時には正しい利用区間、通行料金で請求するとのこと。

なお修正作業中でもETCによる阪神高速の利用は可能だ。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集