パイオニア、子会社のレンタル エンタープライズを解散へ

自動車 ビジネス 企業動向

パイオニアは、子会社のレンタル・エンタープライズを2月上旬に解散すると発表した。

レンタル・エンタープライズは、映像展示機器のレンタルを行うパイオニアの100%出資子会社。資本金は2億円。

同社は主にイベントレンタル市場向けパイオニアの映像展示機器のレンタル事業を行ってきたが、グループ全体の事業の効率化を図る一環として、解散することにした。

パイオニアでは、解散が業績に与える影響は軽微としている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集