ハッキネンがジョニー ウォーカー大使に

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ハッキネンがジョニー ウォーカー大使に
  • ハッキネンがジョニー ウォーカー大使に
  • ハッキネンがジョニー ウォーカー大使に
  • ハッキネンがジョニー ウォーカー大使に
現役復帰の噂が根強いミカ・ハッキネンが、マクラーレンのスポンサーであるジョニー・ウォーカーのF1プログラム大使に任命された。世界的に大きな問題である飲酒運転を撲滅するべく、F1の観客にメッセージを送ることが主な任務。

「歴史ある企業を代表できることを心から誇りに思う。僕がサーキットで示してきた責任感や節度は世界中のドライバーにとっても重要な原則。貴重な任務をいただけて嬉しい」と抱負を語ったハッキネン。

2005年からマクラーレン・メルセデスのスポンサーを務めるジョニー・ウォーカーは年間200万ポンドを使い、節度ある飲酒のメッセージを送っている。一部では、「ライコネンじゃ大使は無理だったな」という皮肉の声も……。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集