「外車選びドットネット」が登録台数1000台を突破

自動車 ビジネス 企業動向

「外車選びドットネット」が登録台数1000台を突破
  • 「外車選びドットネット」が登録台数1000台を突破
8月にオープンした輸入中古車販売特化ポータルサイト「外車選びドットネット」(運営:アイディーバンク)が、加盟店100店舗、登録台数1000台を突破した。ブログポータルのメリットを活かし、随時追加、更新されていく情報量と使いやすさが特徴だ。

サイト関係者によると、ユーザー数は順調に増加している。RSSによるリアルタイムな情報配信や、会員の希望条件登録により、条件にあった車が登録されたときにメールで知らせるウィッシュリスト機能などが、受け入れられているという。

また、ブログ機能を搭載し、各店舗によって情報更新が簡単に行なわれることが、今までの検索サイトにはないメリットとなっている。登録車の状態が詳細まで確認できる画像の充実、詳細情報の掲載ができる。さらに、それぞれの店舗が扱う車・客層に合った個別のプロモーションが可能な点も、加盟店舗側にも好評を得ている。

ユーザーに対しては、加盟店のブログにより、ユーザーから販売店への不安や車の状態に対する疑問の解決にも機能を発揮する。「バイヤー、ユーザー間の距離をより身近にするサイトとなっている」とサイト関係者。

現在、加盟店は東京を中心とする首都圏に展開しているが、今後、外車選びドットネットでは全国版としての発展を図っていく。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集