【リコール】日産ディーゼル ビッグサム のブレーキ

エコカー 燃費

日産ディーゼル工業は16日、『ニッサンディーゼル』(通称名『ビッグサム』)のブレーキチャンバに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。00年1月から05年8月までに生産された8751台が対象。

後2軸駆動の3軸車のスプリング式駐車制動装置で、ブリーザホースの取り付け位置が不適切なため、浸水路などを走行した際にスプリング室に水が浸入し、スプリングがさびることがある。

そのためスプリングが折損し、ダイヤフラムが損傷してエアが漏れ、最悪の場合、走行中に駐車ブレーキが作動する恐れがある。
《》

編集部おすすめのニュース

特集