【今が売り時の車】VW トゥアレグ…デビュー3年は相場の節目

自動車 社会 社会

06年も気付けばあと2カ月たらず。とはいえまだまだ年末にかけて新型車は登場してくるようだ。新型車が出れば中古車の相場にも影響が出るのは明白。特に、人気のモデルとなればその影響は大。そんな新型登場間近のモデルが「売り時」だ。

今が売り時の車:VWトゥアレグ
おすすめグレード:V8

VW社が03年、日本に投入したプレミアムSUV『トゥアレグ』。ポルシェ初のSUV『カイエン』とプラットフォームを共用しながらも、より求めやすい価格設定としたことで都市部の高所得層を中心に静かなブームとなった。

デビュー3年が過ぎ、1回目の車検で手放すユーザーが多く出てくることから、中古車相場にも動きがありそうだ。乗り換えを検討しているなら、早めに査定をしてみることをオススメする。

 今までの車を新車購入資金に ユーザーアシスタンス
愛車無料査定サービスはこちらから。
●トゥアレグの無料査定サービスはこちらから。

筆者紹介:鈴木詳一、ガリバー自動車流通研究所所長。94年ガリバー創業時に入社、店長経験を経て、ガリバーの中枢業務である査定部門などを経験後、02年6月現職に就く。 過去に4輪レースなどを経験し元来の車好き。クルマのリセールバリューなど価格動向や、市場動向を中心に調査・発表している。
《鈴木詳一》

編集部おすすめのニュース

特集