メルセデスベンツ Sクラス に4輪駆動モデル追加

自動車 ニューモデル 新型車

ダイムラークライスラー日本は、メルセデスベンツの最高級セダン『Sクラス』に4WDモデルを搭載した「S550 4MATIC」を追加して発売開始した。

追加したSクラスの4WDは、フルタイム4WD機構を採用するとともに、滑りやすい路面での走行時や危険回避時に4輪それぞれのブレーキやエンジン出力を制御する4ESPによって、常に最適なトラクションを確保し、高い走行安定性、操縦安定性を実現すると、している。

また、新設計の小型軽量4WD構造は、後輪駆動モデルと同等の室内空間と車両重量の増加抑制、ノイズ・振動の抑制効果を発揮すると、している。

価格は1330万円。

一方、同社はSクラスのモデル名について「S500」を「S550」、「S500ロング」を「S550ロング」に変更すると発表した。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集