ETCのマイレージポイントを二重付与するミス 中日本高速

自動車 テクノロジー ITS

中日本高速が9月30日までの期間で実施している「ETCマイレージ1000ポイントプレゼントキャンペーン」で、一部のユーザーに対して、中日本高速道路独自分の400ポイントを二重付与していることが判明した。

8月20日に、7月受付分の1万4006名の内、有効な申込として取り扱った1万4004名に中日本高速道路独自のプレゼント分400ポイントを付与した。その際に、4004名に対して、その400ポイントを二重付与したことが、ユーザーの指摘で判明した。原因については、現在調査中。

対応としては、二重付与した分を取り消し、該当者にお詫びの手紙を送ることになった。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集