BMW 3シリーズ セダンに創立25周年記念特別仕様

自動車 ニューモデル 新型車

BMWジャパンは、同社の創立25周年を記念した特別仕様車として『3シリーズ』セダンの特別仕様車「3シリーズセダン 25th Anniversary Edition」を9月1日から限定600台で発売すると発表した。

今回の特別仕様車は、コンフォート・アクセス、ストレージ・パッケージ、マルチファンクション・レザー・ステアリング・ホィールなど利便性と快適性を高めたオプションを装備するとともに、17インチのホィール&タイヤ、高級レザー・インテリア&シートなどで外観と内装の高級感アップを図った。

また、通常モデルには設定の無いサンプロテクション・ガラスや特別装備品であるBMWインディビジュアルのインテリア・トリム、ウォールナット・アマロネなども装備した。追加オプションとしてiDriveナビゲーション・システム(TVチューナー付き、価格=40万3000円)装備車両も選択することも可能。

価格は「320i」セダンベースが限定400台で457万円、「323i」セダンベースが限定200台で、522万円。両モデルとも右ハンドル、6速オートマティック・トランスミッションのみの設定。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集