アロンソ、トルコGPに向け自信

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

アロンソ、トルコGPに向け自信
  • アロンソ、トルコGPに向け自信
残り5戦となり、いよいよ佳境に向かう今年のF1チャンピオンシップ。ミハエル・シューマッハ(フェラーリ)が徐々に肉薄してきてはいるものの、トップに君臨するディフェンディングチャンピオンのフェルナンド・アロンソ(ルノー)は自信に満ちている。

「すごくポジティブな気持ちだよ。僕は誰もが目指す位置にある。チャンピオンシップのトップに立ち、残りレースは少ない。ドイツGP後には少しプレッシャーもあったが、ハンガリーでは『R26』の競争力が証明できた。一戦一戦大事に戦うだけだ」

「トルコはまた新しいチャレンジとなるが自信はあるよ。このタイプのサーキットはうちのマシンに合っている。ミシュランもいいタイヤを持ち込んでくれるはずだ。まずは任務に集中し、持てるパッケージをフルに活用し、ミスを犯さないこと。そうすれば結果は着いてくるはずさ」とアロンソは語った。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集