メルセデスベンツ Sクラス ロングにAMGスタイルの特別仕様

自動車 ニューモデル 新型車

ダイムラークライスラー日本は、メルセデスベンツ『Sクラス』に特別仕様車「S500ロングAMGスポーツエディション」を設定して21日から発売開始した。

今回の特別仕様車は、「S500ロング」をベースに、外装にメルセデスAMG社が専用にデザインした各部のボディパーツに加え、20インチのAMG5スポークアルミホイール、AMGツインクロームエグゾーストエンドを採用した。内装には、シルクマットウォールナットウッドをあしらったインテリアトリムおよびステアリングを採用した。

また、多様なシート機能や自動開閉トランクリッドなど、乗員の快適性を高めるラグジュアリーパッケージや、設定に応じて車速/車間距離を自動調整するディストロニックを特別装備した。外装色は「S65AMGロング」や「S600ロング」にだけ設定している特別ボディカラーの「デジーノ・モカブラック」を設定する。

価格は1620万円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集