【ホンダF1】新風洞オープン

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
【ホンダF1】新風洞オープン
  • 【ホンダF1】新風洞オープン
  • 【ホンダF1】新風洞オープン
ホンダが本拠地のあるイギリス、ブラックリーに新風洞をオープンさせた。セレモニーにはアリスター・ダーリング、イギリス貿易産業大臣やホンダモーターヨーロッパの高木滋社長らが出席。

直径5.3mのファンが秒速80mの風量を発生させることができ、ローリングロードも秒速80mで稼働可能と最先端の機能と設備を誇っている。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集