【スズキ SX4 発表】基本デザインはイタリア発

自動車 ニューモデル 新型車

【スズキ SX4 発表】基本デザインはイタリア発
  • 【スズキ SX4 発表】基本デザインはイタリア発
  • 【スズキ SX4 発表】基本デザインはイタリア発
  • 【スズキ SX4 発表】基本デザインはイタリア発
  • 【スズキ SX4 発表】基本デザインはイタリア発
  • 【スズキ SX4 発表】基本デザインはイタリア発
スズキは4日、『スイフト』『エスクード』に続く世界戦略車第3弾として、『SX4』の発表会を東京プリンスホテルで開いた。

「『スポーツコンパクトとSUVの融合』が、デザインのコンセプトです」と語るのは、SX4のエクステリアデザインを担当したスズキ第六カーラインチーフデザイナーの新居武仁さん。

「基本デザインの開発はイタルデザインです。ただ開発当初のスケッチ段階からスズキも参画し、チェックし、こちらの要望を盛り込んでいきました。スズキのデザイナーもイタリアに滞在して、一緒にデザインしていきました」

「全長が短く背が高くワイドでタイヤがでかい、基本ディメンションを見て下さい。前のめりの強いウェッジシェイプと、ワイドトレッドの大きいタイヤが特徴です。たとえば同セグメントの他社2BOXハッチバックと並べてみると、全然違うことが分かります。乗用車ではなく、コンパクトとSUVのクロスオーバーなのです」
《松本明彦》

編集部おすすめのニュース

特集