三菱がスマートの生産終了、ダイムラーとの合弁会社も解消

自動車 ビジネス 企業動向
三菱がスマートの生産終了、ダイムラーとの合弁会社も解消
  • 三菱がスマートの生産終了、ダイムラーとの合弁会社も解消
  • 三菱がスマートの生産終了、ダイムラーとの合弁会社も解消
三菱自動車は、オランダのネッドカーでスマート『フォーフォー』の生産終了に伴って、ダイムラークライスラーとの間で契約を締結したと発表した。ダイムラーと合弁で設立したエンジン開発会社から資本を引き上げる。

三菱は、フォーフォーの生産打ち切りについて3月から協議を続けてきた。今回、ネッドカーでのフォーフォーの生産を終了する。

また、三菱とダイムラーが折半出資で設立したMDCパワー社の三菱の保有株式をダイムラーに売却して、提携を解消することで合意した。

フォーフォーの生産終了に伴って発生する費用はダイムラーが負担するため、三菱の2006年度の業績予想は修正しない。また、三菱はフォーフォーの生産終了後も兄弟車である『コルト』の生産は継続するとしている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 市光工業、ヴァレオが中国に合弁工場を 画像 市光工業、ヴァレオが中国に合弁工場を
  • 広州ホンダ、アコードの累計生産が50万台 画像 広州ホンダ、アコードの累計生産が50万台
  • 東風日産、新本社屋が武漢に完成 画像 東風日産、新本社屋が武漢に完成

特集