シボレー クルーズ を一部改良…スポーティに

自動車 ニューモデル 新型車

シボレー クルーズ を一部改良…スポーティに
  • シボレー クルーズ を一部改良…スポーティに
  • シボレー クルーズ を一部改良…スポーティに
  • シボレー クルーズ を一部改良…スポーティに
  • シボレー クルーズ を一部改良…スポーティに
  • シボレー クルーズ を一部改良…スポーティに
スズキは、小型乗用車シボレー『クルーズ』を一部改良して販売開始した。クルーズはスズキとGMの共同開発車。

シート色をシボレー・クルーズのイメージカラーである赤と黒の2トーンカラーに全車統一してスポーティなイメージを高めるとともに、低価格の「1.3LS」と、フロントシートの前面に本革を採用した上級仕様の「1.3LT」の2機種のラインナップとした。

さらに今回の改良では、全車にヘッドランプの光軸の高さを調節するマニュアルレベリング機構を追加した。アルミホイールセンターキャップに金色塗装のシボレーエンブレムを採用した。

ボディカラーでは、鮮やかな赤色「シュプリームレッドパール2」をはじめ、黒、白、シルバーの全4色を設定した。

価格は1.3LS、2WDが113万4000円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集