【ストラーダ HDS955 長期リポート その6】かゆいところに手が届く万全のドライブサポート

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品
【ストラーダ HDS955 長期リポート その6】かゆいところに手が届く万全のドライブサポート
  • 【ストラーダ HDS955 長期リポート その6】かゆいところに手が届く万全のドライブサポート
  • 【ストラーダ HDS955 長期リポート その6】かゆいところに手が届く万全のドライブサポート
  • 【ストラーダ HDS955 長期リポート その6】かゆいところに手が届く万全のドライブサポート
  • 【ストラーダ HDS955 長期リポート その6】かゆいところに手が届く万全のドライブサポート
  • 【ストラーダ HDS955 長期リポート その6】かゆいところに手が届く万全のドライブサポート
  • 【ストラーダ HDS955 長期リポート その6】かゆいところに手が届く万全のドライブサポート
  • 【ストラーダ HDS955 長期リポート その6】かゆいところに手が届く万全のドライブサポート
「カーナビといえば自分のクルマに付いている古いモノをほんの少し使ったことがあるぐらい。でも地図を表示するだけの機械で、ルートの設定はできません」という初心者レベルのかのんちゃん。最新型、そしてハイエンドモデルのストラーダ『HDS955』の機能にはかなり驚かされたようす。

クルマに乗り込んだときからワイドVGAによる地図描画の美しさを絶賛していたけど、「これいい、これすごくいい」ととくにお気に入りだったのは交差点の拡大図。「たまにどっちに進んでいいのかわからなくなるけど、これだけしっかりと表示してくれたら絶対に間違えないなぁ」と、意外な高評価。たしかに交差点の形状がそのまま再現される。

もうひとつの安心は「事故多発地点案内」。これは過去の統計データに基づき、事故が多発している交差点に接近するとその旨をアナウンスしてくれる機能だ。カーナビの案内に頼るとき=知らない道を走るときとすれば、ともすれば走ることだけで精一杯となってしまい、周囲の状況を確認するという行動を怠ってしまう。そんなときに「ここは危ないよ」と教えてくれれば、それだけで気が引き締まってくる。大切な人とのドライブであれば「安全」というのは絶対条件。ストラーダHDS955は、運転中の安全もトータルで考えてくれる。安心感は非常に高い。

そんな交差点拡大図や事故多発地点案内にも幾度となく助けられて、目的地に到着。別売のリアビューカメラを取り付ければ苦手な車庫入れだってラクラク。空気がおいしい、ソフトクリームもおいしい。高原の風景にかのんちゃんも大満足。

高原で遊んだ後は景色のキレイなところを捜し求める旅に。「友達とまた来たいけど、同じ道を選ぶ自信がないですよ」とかのんちゃんはいうけれど、じつはそれも大丈夫。HDS955には、一度通ったルートを覚えてくれる“覚えてルート”という機能が。ここに自分のベストなドライブコースを登録しておけば、次に来たときにも同じルートを選べるというわけだ。

「最新のカーナビってホントにすごい」と感心しきりのかのんちゃん。次に購入するクルマはストラーダ付き以外は考えられなくなってしまったかな。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

  • 【ストラーダ HDS955 長期リポート その5】  ロングツーリングで実感するFクラスのスゴさ 画像 【ストラーダ HDS955 長期リポート その5】 ロングツーリングで実感するFクラスのスゴさ
  • 【ストラーダ HDS955 長期リポート その4】渋滞や事故多発地点のデータバンクが安全運転に貢献 画像 【ストラーダ HDS955 長期リポート その4】渋滞や事故多発地点のデータバンクが安全運転に貢献
  • 【ストラーダ HDS955 長期リポート その3】見やすさアップの地図描画 画像 【ストラーダ HDS955 長期リポート その3】見やすさアップの地図描画
  • 【ストラーダ HDS955 長期リポート その2】ビジュアル重視のワイドVGAモニター 画像 【ストラーダ HDS955 長期リポート その2】ビジュアル重視のワイドVGAモニター

特集

おすすめのニュース