【トヨタ エスティマ 新型発表】すべてを進化&深化させる

自動車 ニューモデル 新型車
【トヨタ エスティマ 新型発表】すべてを進化&深化させる
  • 【トヨタ エスティマ 新型発表】すべてを進化&深化させる
  • 【トヨタ エスティマ 新型発表】すべてを進化&深化させる
  • 【トヨタ エスティマ 新型発表】すべてを進化&深化させる
  • 【トヨタ エスティマ 新型発表】すべてを進化&深化させる
トヨタ自動車は、「スタイリッシュな高級ミニバン」というジャンルを拓き、市場を先導してきたトヨタのミニバンを代表するブランド、『エスティマ』をフルモデルチェンジし、16日より発売した。

新型エスティマは、このスタイリッシュな高級ミニバンという特長を継承しつつ、「全てを革新し洗練させる」ことを念頭に、エクステリアを進化させ、インテリアをさらに開放的、機能的にするとともに、あらゆる状況下で滑らかさを感じさせる動的性能を追求した。

デザインはトヨタ車のデザインフィロソフィ「VIBRANT CLARITY」に基づき、活き活きとして明快な造形を追求し、外観では一段と先進的なワンモーションフォルムをめざした。

インテリアでは、超ロングスライドのセカンドシート、電動で床下格納できるサードシートなどとともに「HDDナビゲーションシステム」や「パノラミックスーパーライブサウンドシステム」といった装備により、開放的かつ機能的な空間を意図した。
 
動的性能については、常に滑らかな走りを念頭にプラットフォーム、サスペンションを一新するとともに、ボディ剛性を高め、ミニバントップレベルの操縦性・走行安定性と、しなやかな乗り心地を追求した。

エンジンは3.5リットルV6(280PS)と2.4リットル直4(170PS)。駆動レイアウトはFFまたは4WD、トランスミッションは3.5と6AT、2.4とCVTとの組み合わせ。

価格は266万7000円(X、2.4、8人乗り、FF)から388万5000円(アエラス“Gパッケージ”、3.5、7人乗り、4WD)まで。月販目標は7000台。販売店はトヨタ店ならびにトヨタカローラ店、店頭発表会は21日(土)、22日(日)を予定している。
《高木啓》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース