ジープ ラングラー 06年型日本発売…新開発6MTを搭載

自動車 ニューモデル 新型車
ジープ ラングラー 06年型日本発売…新開発6MTを搭載
  • ジープ ラングラー 06年型日本発売…新開発6MTを搭載
ダイムラー・クライスラー日本は、新開発の6速マニュアル トランスミッションを搭載したジープ『ラングラースポーツ』の2006年モデルを19日より発売する。

2006年モデル・ラングラーに新搭載される6速マニュアルトランスミッションは、シフトフィーリングを改善し、優れたNVHを確保。また1速のギアレシオをさらに低く設定することでより鋭い発進加速を可能にし、トップギア(6速)をさらに高く設定することで高速走行時の回転数を抑え、騒音を小さくし、燃費の向上を実現したという。

インテリアには、自動防眩式ルームミラー、オートスピードコントロール、トランクにはロック付収納ボックスを装備するとともに、革巻きステアリングホイールに変更。また、新色のボディカラーとして、ソーラーイエローとインパクトオレンジの2色を追加した。

2006年モデルの価格は据置きとした。ジープ・ラングラー・スポーツ/ソフトトップ/6MT/右ハンドルが285万6000円。

なお、2006年モデル・オートマチックトランスミッション搭載の「スポーツ」および「サハラ」モデルの日本導入は、来春を予定している。
《》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース