シトロエン C3 の世界累計販売が100万台

自動車 ビジネス 企業動向
シトロエン C3 の世界累計販売が100万台
  • シトロエン C3 の世界累計販売が100万台
  • シトロエン C3 の世界累計販売が100万台
オートモービル・シトロエンは、主力モデルのシトロエン『C3』の全世界での累計販売台数が7月初旬に100万台を突破したと発表した。

C3は、2002年3月から欧州で販売を開始、日本でも同年10月から導入している。昨年の欧州での販売台数は26万7000台で、5ドアコンパクトカーでは最量販車種となった。

C3のラインナップは、4シーターコンバーチブルのモジュールカーの「C3プルリエル」、スポーティな「C3 VTR」、レジャー仕様車の「C3 XTR」、環境対策用に開発した「C3ストップ&スタート」とC3天然ガス仕様がある。

C3はPSAのオルネー工場、スペインのマドリッド工場、ブラジルのポルトレアル工場で生産、欧州全域や北アフリカ、アジア、オセアニア、南米など、全世界で販売している。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集