【レクサス日本始動】妥協のない取り組み…渡辺社長宣言

自動車 ニューモデル 新型車

【レクサス日本始動】妥協のない取り組み…渡辺社長宣言
  • 【レクサス日本始動】妥協のない取り組み…渡辺社長宣言
  • 【レクサス日本始動】妥協のない取り組み…渡辺社長宣言
  • 【レクサス日本始動】妥協のない取り組み…渡辺社長宣言
  • 【レクサス日本始動】妥協のない取り組み…渡辺社長宣言
26日、東京代々木競技場オリンピックプラザ内特設会場で、レクサス開業に伴う新型の『GS』、『SC』、『IS』の発表会が行われた。

最初に渡辺捷昭取締役社長が壇上に立ち、レクサスのブランドの理念として掲げる「高級の本質の追求」とは、「最高の品質」を「最高のサービス」で提供すること、お客様がレクサスとともに過ごすいかなる瞬間も「“ときめき”と“やすらぎ”に満ちた最高の時間」とするために、妥協のない取り組みを続けていくこと、などが宣言された。

壇上のビデオには、レクサス独自のデザインフィロソフィ『L-finesse』(エル・フィネス)や開発のキーワード『I・D・E・A・L』(アイディアル)などが、映像とともに解説され、美しい水の映像の幕が開くと、GS、SC、ISの3台が壇上に現れた。

GSとSCは8月30日、ISは9月28日の発売開始。車両価格はGSが520万円から630万円、SCが680万円、ISが390万円から525万円と発表された。
《松本明彦》

編集部おすすめのニュース

特集