ホンダ、新型 シビック は市場特性に合わせたボディを投入

自動車 ビジネス 企業動向

ホンダ、新型 シビック は市場特性に合わせたボディを投入
  • ホンダ、新型 シビック は市場特性に合わせたボディを投入
  • ホンダ、新型 シビック は市場特性に合わせたボディを投入
  • ホンダ、新型 シビック は市場特性に合わせたボディを投入
ホンダは、今秋に発売する予定の新型『シビック』について、4種類のボディを地域特性に合わせて開発、市場投入すると発表した。

新型シビックは、国内は4ドアセダン、北米向けには2ドアと4ドア、アジア向けには4ドア、欧州向けには専用の3ドアと5ドアを投入する。

新型シビックでは、“地域最適ポリシー”の基、開発しており、4種類のボディを地域特性に合わせて開発する。

パワートレインについてもガソリン、ディーゼル、ハイブリッド、CNG、アルコールという様々な燃料に対応したラインナップを設定する方針だ。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集