【トヨタF1】V8エンジンをシェイクダウン

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

トヨタF1チームは13-15日、スペイン・ヘレスで行われたF1合同テストに参加した。今回のテストには、ラルフ・シューマッハとリカルド・ゾンタが3日間に渡り参加した。

また、オリビエ・パニスが来シーズンの規則に則った、新しいV8「RVX-06」エンジンを搭載した「TF105」を初めて走行させ、大きなトラブルもなく順調なシェイクダウンとなった。
《》

編集部おすすめのニュース

特集