【レクサス認知と理解】フランク・ミュラーが好きな人

自動車 社会 社会

今までの国産車にない「高級ブランド」として日本デビューを果たすレクサス。「ブランド」には流行がつきものだが、ここ数年注目されている「時計ブランド」と「レクサス」との関係も興味深い。

クルマの買い取り・中古車販売を手がけるガリバーインターナショナルが運営するガリバー自動車流通研究所が、レクサスブランドをユーザーがどれ位理解しているかアンケート調査を行った、その結果。

好きな「時計・宝飾」ブランドと「レクサス」に対する興味を聞いたところ、ここ数年人気が高い「フランク・ミュラー」や定番人気の「ロレックス」好きの人がレクサスに対する興味が高い。

男性は「パテックフィリップ」や「フランク・ミュラー」のように「超」が付く高級ブランド好きが「レクサス」への興味が強く、女性は「ブルガリ」好きがレクサスに興味を強く持つ。

総合的には「フランク・ミュラー」や「ロレックス」など、最近のファッション誌や時計誌で特集が組まれることの多いブランドと調和しているようだ。

問い:好きな時計・宝飾ブランドと「レクサス」に対する興味
例:TAGホイヤーを好きな時計・宝飾ブランドとした人の48%がレクサスに興味をもっている
フランク・ミュラー 80%
ロレックス 70%
ブルガリ 62%
オメガ 54%
スウォッチ 54%
カルティエ 53%
TAGホイヤー 48%
ハリー・ウィンストン 36%
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集