いすゞに国交省が警告…道路運送車両法違反

エコカー 燃費

国土交通省は、いすゞ自動車に対して道路運送車両法違反があったとして、警告書を交付した。

いすゞは、00年以降に公道走行試験を実施した際に、8台で排気量が異なるエンジンを搭載していたにもかかわらず、構造等変更検査および自動車検査証の記載事項変更の手続きをしていなかった。また1台が側方照射灯の取り付け位置が保安基準に適合していなかった。

同社は00年以降、27台で公道走行試験を行っていた。

国交省では今回の法令違反に至った経緯と再発防止策などについて、今月中に報告を求める。
《》

編集部おすすめのニュース

特集