世界に2台しかないフェラーリ 410 …6億円で売りに出される

自動車 社会 社会

世界に2台しかない、1955年型のフェラーリ『410スポーツスパイダー』が、イギリスのクラッシックカー・ディーラーのダンカン・ハミルトン(Duncan Hamilton & Co Ltd. http://www.duncanhamilton.com/)社によって販売されることになり、話題を集めている。

410は、「0598 CM」のナンバーを持つシャーシを採用したもので、1955年に、カーレース「カレラ・パンアメリカーナ・メキシコ・ロードレース」(Carrera Panamericana Mexico Road Race)に参加するために2台製造された。24プラグV12エンジンを搭載し、最高馬力380bhp、最高速度300km/hの性能を誇っていた。

ただその年のレースは開催されなかったことから、翌年アルゼンチンで開かれた「ブエノスアイレス1000kmレース」に出場したものの、アクセルのトラブルで途中リタイヤ。しかし1956年から1957年にかけてアメリカなどで行われたレースでは、向かうところ敵無しだった。

その後、410はスイスのコレクターの手に渡ったことから、ほとんど一般の目に触れることはなかった。今回、ダンカン・ハミルトン社が販売することになったのは、製造された2台のうちの1台で、価格は300万ポンド(6億円)にのぼるという。
《》

編集部おすすめのニュース

特集