トヨタ・プジョーシトロエン共同開発車、写真リリース

自動車 ニューモデル 新型車

トヨタ・プジョーシトロエン共同開発車、写真リリース
  • トヨタ・プジョーシトロエン共同開発車、写真リリース
  • トヨタ・プジョーシトロエン共同開発車、写真リリース
PSAプジョーシトロエンとトヨタ自動車は1日、ヨーロッパ市場向けに共同開発したスモールカーの写真を初めて公表した。車名はトヨタ『アイゴー』、プジョー『107』、シトロエン『C1』。

鉄板で出来たクルマは05年春のジュネーブモーターショーで一般公開され、05年中に発売される。

寸法はおよそ全長3.4m×全幅1.6m×全高1.4m。エンジンは最新の1.0リットルガソリンと1.4リットルディーゼルが用意される。

生産は合弁のトヨタ・プジョー・シトロエン自動車(TPCA)のチェコ工場で05年に始まる予定。年産能力は30万台で、20万台がプジョーとシトロエン、10万台がトヨタを計画している。

ブランド:全長×全幅×全高
●プジョー107:3428mm×1630mm×1470mm
●シトロエンC1:3429mm×1630mm×1470mm
●トヨタ・アイゴー:3405mm×1615mm×1465mm
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集