マツダ スピアーノを一部改良

自動車 ニューモデル 新型車

マツダ スピアーノを一部改良
  • マツダ スピアーノを一部改良
  • マツダ スピアーノを一部改良
  • マツダ スピアーノを一部改良
マツダは、軽自動車の『スピアーノ』を一部改良して28日から発売した。
 
今回の一部改良では、足元を広々と使えるように前席ベンチシートとフットパーキングブレーキを全車に採用した。また、シート及びドアトリム表皮を、より明るい色調のものに変更、ブルー系またはオレンジ系の表皮色をボディカラーに応じて採用した。
 
このほか、香りをテーマにした明るいベージュ系色と明るい青色系の2つを設定した。

価格は99万7500−132万8250円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集