シューマッハ家の墓が荒らされる

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

世界最速の兄弟、ミハエル&ラルフの母であるエリザベス・シューマッハさんの墓が何者かによって荒らされていたことが現地警察から明らかになった。

シューマッハ兄弟が産まれ育った町であるケルペンの西にある墓地に埋葬されているエリザベスさんの墓が掘り起こされ、棺が露わになっていたとのこと。警察の発表では幸い棺を開けた形跡はなく、犯人が故意に母シューマッハの墓を選んだかどうかも不明だという。

エリザベスさんは2003年4月に53歳の若さでこの世を去っている。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集