カロッツェリア「Xシリーズ」にピュアコンポーネントシステム

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

パイオニアは、ハイエンドカーオーディオ市場の活性化と市場拡大を目指して「カロッツェリアX」の思想と技術を受け継いだピュアコンポーネントシステムを11月に発売すると発表した。
 
ピュアコンポーネントシステムは、CD/チューナーメインユニットの『DEX-P01 II』、デジタルプロセッシングユニット『DEQ-P01 II』、100W×4・ブリッジャブルパワーアンプ『PRS-A700』、200W×2・ブリッジャブルパワーアンプ『PRS-A500』。
 
価格はCD/チューナーメインユニットが13万6500円、デジタルプロセッシングユニットが7万3500円、100Wのアンプが10万5000円、200Wのアンプが9万4500円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集