タチエス、中国の日産向けシートを生産する合弁工場設立

自動車 ビジネス 企業動向

タチエスは、11日開催の取締役会で中国に自動車用シートを生産する新会社を設立することを決議したと発表した。

新会社は中国の広州市に今月末に現地企業と合弁で工場を設立する。社名は「広州泰李汽車座椅有限公司」で、資本金は1000万ドル。タチエスが51%を出資し、東風李爾汽車座椅有限公司が40%、信昌国際投資有限公司が9%それぞれ出資する。

新会社は、日産自動車の中国合弁企業の東風汽車有限公司向けの自動車用シート、シート部品を生産する。2006年4月に生産開始する予定で、年産20万台を生産する計画だ。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集