ハイブリッドはビジネス段階にない…日産 ゴーン社長

エコカー 燃費
ハイブリッドはビジネス段階にない…日産 ゴーン社長
  • ハイブリッドはビジネス段階にない…日産 ゴーン社長
日産自動車のカルロス・ゴーン社長は30日の記者会見で、トヨタ自動車やホンダが米国で販売を拡大しているハイブリッド車について「ビジネスとしてはまだ利益がないか、あるいは低い利益しか確保できない」と述べ、本格的な車種投入は時期尚早との考えを表明した。

日産は、トヨタからシステムごと購入して2006年に米国でハイブリッド車の市販を始める計画。しかし、これは「カリフォルニア州の排ガス規制に対応するためで、ビジネスとしての対応ではない」(ゴーン社長)としている。

これに関連してゴーン社長は、高騰している原油価格について「今の状態が長く続くとは思わっていない」と指摘、自動車市場への影響も現状では「心配していない」と述べた。
《池原照雄》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース