【インプレ'04】松田秀士 ジャガー『Xタイプエステート』 セダンよりもひとクラス上のキャラクター

試乗記 国産車
【インプレ'04】松田秀士 ジャガー『Xタイプエステート』 セダンよりもひとクラス上のキャラクター
  • 【インプレ'04】松田秀士 ジャガー『Xタイプエステート』 セダンよりもひとクラス上のキャラクター
ジャガー独特のソフトなサスペンションは健在だ。4WD・FFともに足の動きにフリクションがなく乗り心地がいい。

コーナーでははっきりとロールするが、ロールが深くなっても恐怖感を覚えないスタビリティがきちんと演出されている。しかもスポーティなハンドリングフィールはちゃんと出している。

また、エステートながらセダンよりもボディ剛性がしっかりしているように感じる。そのせいか、室内も静かでセダンに比べると0.5クラス上の車格のように感じてしまうのだ。外観もセダンより遥かにオシャレで、セダンが売れなくなるのではと心配になった。

■5つ星評価
パッケージング:★★★★☆
インテリア/居住性:★★★★☆
パワーソース:★★★★☆
フットワーク:★★★★★
オススメ度:★★★★☆


松田秀士|モータージャーナリスト
GTでフェラーリを駆る現役レーサー。INDY500やルマンなど海外レースにも積極的にチャレンジする。すでに49歳が目前という年齢ながら、まだまだ走る。モータージャーナリスト活動にも積極的。日本カーオブザイヤー選考委員。
《松田秀士》
【画像】【インプレ'04】松田秀士 ジャガー『Xタイプエステート』 セダンよりもひとクラス上のキャラクター(1枚)

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース