人気のビッグスクーター、ホンダ『フォルツァ』をフルモデルチェンジ

自動車 ニューモデル 新型車

人気のビッグスクーター、ホンダ『フォルツァ』をフルモデルチェンジ
  • 人気のビッグスクーター、ホンダ『フォルツァ』をフルモデルチェンジ
  • 人気のビッグスクーター、ホンダ『フォルツァ』をフルモデルチェンジ
ホンダは、スポーティな250ccスクーターの『フォルツァ』をフルモデルチェンジし、「フォルツァX」を4月27日、ホンダSマチックを搭載した「フォルツァZ」を7月30日から発売すると発表した。

今回、“カンファタブル(快適)2シーター”をキーワードに開発、高い質感を持ちながら1人乗るときだけでなく、2人乗車時の快適性を追求した。

エンジンはPGM-FI(電子制御燃料噴射装置)採用した軽量コンパクトな単気筒エンジンを新設計した。Zタイプには、250ccクラスでは世界初となるホンダSマチックを搭載、簡単な操作でオートマチックの利便性と6速マニュアルのスポーティな走りの選択を可能にした。

また、盗難抑止に効果的なホンダスマートカードキー(双方向通信電子照合式キー)システムを二輪車として世界で初めて標準搭載した。

スタイリングは象徴でもある二灯ヘッドライトを継承しつつ、左右に分割したテールランプを採用するなど、全体デザインを大幅に変更した。

収納面では、シートをワンタッチで開錠でき、ゴルフクラブなどの長尺物やフルフェイスヘルメット2個が収納できるなど、国内250ccクラスで最大の62リットル容量のシート下収納スペースを確保した。

販売目標は年間1万5000台。価格はXが56万9000円、Zが59万9000円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集