【ニューヨークモーターショー04】7人乗り新型ランドローバーの「レスポンス」

自動車 ニューモデル モーターショー

【ニューヨークモーターショー04】7人乗り新型ランドローバーの「レスポンス」
  • 【ニューヨークモーターショー04】7人乗り新型ランドローバーの「レスポンス」
ランドローバーは4月のニューヨークオートショー(ニューヨークモーターショー)で、7人乗りの新型プレミアムSUVを発表する。先端技術と独創的なデザインとを併せ持つという。

技術の目玉が「テレイン・レスポンス」だ。1月に発表された『レンジストーマー』コンセプトに採用されていた車両制御システムが、市販車両に搭載される。

テレイン・レスポンスでは、ドライバーが走行モードを選択、設定するとエンジン制御マップ、ギアボックス制御、エアサスセッティングなどを的確に変換し、車両に最適な運動性能を与えてくれる。

走行モードは、高速走行用の「ダイナミック」、通常走行用の「ノーマル」、スリッピーな路面用の「グラス/グラベル/スノー」、砂地用の「サンド」、よりハードな走行用の「ディープラッツ」、「ロック」の6モードから選択できる。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集