DPF補助策をマイナーチェンジ

エコカー 燃費
国土交通省は、粒子状物質減少装置(DPF)・酸化触媒の来年度補助を春・秋の2回に分けるとともに、地方運輸局ごとに「予算枠」を設定する方針だ。

今年度の補助では、東京都などのディーゼル車規制もからんで申請が殺到し、申請受け付けスタートから2カ月で補助を打ち切ったため、トラック事業者から不満が出ていた。このため来年度は、時期と地域をわけることで補助の公平性を打ち出すことにした。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集