【ホンダF1】バトン…歓喜の表彰台

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

【ホンダF1】バトン…歓喜の表彰台
  • 【ホンダF1】バトン…歓喜の表彰台
  • 【ホンダF1】バトン…歓喜の表彰台
6番グリッドからスタートし、参戦68戦目で悲願の表彰台を達成したB・A・R・ホンダのジェンソン・バトン。ホンダにとっても2001年ドイツGP以来久々とあって、チームにとって大きな喜びをもたらした。

「初めての表彰台の感想を表現する言葉が見つからないよ。ここまで長かったから。今年、共に戦ってわずか2戦目にして素晴らしい結果を得ることができたし、このために懸命に努力してくれたチームや、ホンダ、全パートナーの全員とこの喜びを分かち合いたい」

「タフなレースだったけれど、僕らがコンペティティブだったおかげでレースを楽しむことができた。全員が冬の間に優れた仕事をこなしてくれたおかげで、大きな前進をすることができた。B・A・R・ホンダにはエキサイティングな未来が待っている証拠だね」と喜びを語った。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集